毎日が適当

主におーぷん2chをまとめてます。

    カテゴリ:修羅場

    かっぱ寿司

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1493925976/

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/05(金)04:26:16 ID:pl7
    特定されない範囲で

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【かっぱ寿司で強制労働させられてる河童を解放する仕事してるけど質問ある?】の続きを読む
    お墓

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448331433/

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)12:47:20 ID:UdT
    家族構成:
    俺 23歳 便宜上名は「いさお」という事にする 姉(故人の娘) 母親(妻)
    祖父母(俺の家から徒歩10分の家に居住)
    叔父(遠方に住んでる故人の兄)
    状況:
    6月に父親が亡くなる。葬式も無事にあげ49日も無事完了。
    当然、墓はどうするかと言う話になってくるが故人の意向で樹木葬にしたい母と
    立派な墓石を建てたいと豪語して勝手に話を進めてる祖父で揉めまくってる。

    父としては生前から「墓にお金をかけるのは馬鹿らしいからそのお金を他に使って欲しい。」という事や
    「家長だから墓を守れだなんだと墓に縛り付けられて生きて欲しくない」「土に還りたい」と納骨堂とか樹木葬を希望してた
    但し遺書等の文章の類は残っていない。母親はそれを尊重したいし自分や姉も同意。

    一方、祖父としては「墓石は個人の人生。墓石がない墓は人生を否定してるのと同じ」という事や
    「墓石がないとどこに祈るのかわからない」という事や「樹木葬、樹林葬はペットと同じ」という事を主に主張。
    そのうえ、「お金がないから樹木葬にしたいんだろ」「いさおが東京に残って墓を護れば無縁仏にはならない」と決めつける

    互いに一歩も譲らない状況の中、祖父が勝手に墓地を決め石材屋を呼んで話を進めてることが判明。
    母親と口論。スレタイに至る。

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【親が死んだ実感がないまま、墓問題で家庭が泥沼化しそうな状況になった】の続きを読む

    このページのトップヘ