異世界 ラノベ

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1495316008/


1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)06:33:28 ID:aBC
現実社会経験が乏しいから
リアルな人間関係、リアルな街の情景
描けるわけがない
  ↑
大きなお世話だよ
面白ければいいだろ?

3: 小説王になる男◆Bj2SN/9a305S 2017/05/21(日)06:34:57 ID:lz9
ほーんとこれいとん
リアリティは大事だけどそれを排したほうが面白いのなら、排するべき!

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)06:37:16 ID:aBC
俺は刑事小説も好きでよく読む
あれはあれで面白い
だが、ラノベはラノベの良さがある
異世界で空想に浸りたい時だってあるだろう

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)06:40:46 ID:aBC
俺の好きな刑事小説執筆してる大御所作家さんがSF、異世界モノ描いたシリーズあるんだけど
どこか違うんだよね
異世界ものはやっぱり若手が描いた方が絶対面白い
読者との距離感も近いし

8: 相反するインキュベーター◆d1bIho9adc 2017/05/21(日)06:44:32 ID:FRh
2chとかで経験がどうの語ってるやつはガソリンの味とか知ってそう

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)06:47:18 ID:aBC
新宿鮫シリーズは好きだ
大沢在昌先生作品は凄く好きだが、SFモノはちょっとアレなんだよね

10: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)06:51:19 ID:znP
読者が異世界生きたいだけ
プロの作家ですら嫌々異世界モノ書いてんだぞ。それしか売れない時代だから

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)07:00:47 ID:aBC
>>10
大手出版が、異世界もの以外、主人公は成人男性って縛り入れてたが
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00000000-jct-ent

13: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:17:32 ID:vM9
異世界ならそれらがなくていいor経験なしでも書ける
と思っちゃうのがすごいな
逆に言えば現代物ばかり書く作家は
想像力が貧困で経験したことしかまともに書けないとでも言うのかと

14: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:19:40 ID:bnc
て言うか「異世界」の範囲を完全な非現実まで広げなきゃ楽しめないからだと思う

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:19:49 ID:OPN
俺tueeeeモノだったらチート能力もって異世界行くくらいしないと成り立たない

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:21:29 ID:40m
社会経験とかい謎のワード

18: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:23:56 ID:bnc
>>16
実際そこだと思うよ、あくまで読者層の話だけどラノベ好む層が小馬鹿にされるじゃん?
書いてる側は商売だから書いてるんだと思うし
要は現実的な話に共感できない幼稚さを指して社会経験て言葉に要約されてるんだと思う

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:22:23 ID:dQZ
とりあえず内政チートは異世界か過去に飛ばないと無理だな

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:26:34 ID:40m
昔は本格ミステリなら社会経験なくても書けるって言われたんだよなあ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:30:28 ID:oAp
別に現実世界のリアリティがなくてもいいが
異世界なら異世界なりの作り込みは欲しいもんだな
いわゆる異世界ものって言われる奴はドラクエ的な
中世ヨーロッパ風(笑)の世界観を仮パクしたやつの事だろ

24: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:32:48 ID:bnc
>>22
ディティールの精緻さってのは大事だよね
非現実的な物(SFとか)が受容されてきたのはそう言う「現実感」のエッセンスを大事にしてきたからだと思う
本当にありそうだな、って思わせる事が出来る作品

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:30:49 ID:U0n
おまえら全員が社会を否定しまくってて草

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:36:04 ID:hvg
体験してないことをいかにもっともらしく描くか、いかに本当っぽい嘘を「しれっと」つけるか、そいつが筆力や創作力ってもんだと思うんだがなあ
経験がなければ良い作品が書けないってんなら、名だたる文豪はみな数奇で密度の濃い人生を送ってきてるはずだが、実際にゃそんなこともないわけで

26: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:37:43 ID:W9s
描くならきちんと勉強しろって話だよ
最近のクソ著者は、下調べまともにせず描くから叩かれる

子供の頃、すべき努力から逃げて来た人種だから当然といえば当然だがな

28: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:39:23 ID:40m
経験派を否定する気もないが
想像力派を否定する気もない

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:40:58 ID:bnc
>>28
どんなもの作るにしても想像力はかなり大事でしょ
寧ろ想像力の欠如が揶揄されてるんだと思うよ

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:41:06 ID:MwX
異世界の方がモデルになる地域の風俗調べたりして大変だよ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:42:37 ID:MwX
もう北欧神話系統は出し尽くされてると思う

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:50:04 ID:bnc
結局その時々での共感をより多く集められるかどうかなんだよ

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:50:19 ID:oAp
ギャグに関しては笑いってのがそもそも通常状態からのズレに起因する
ものだからな
まぁそのズラしかた加減が難しくてギャグマンガ家は発狂するらしいが

47: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:53:38 ID:vM9
>>39
真面目に見ちゃうとギャグ漫画は池沼とサイコパスなキャラばかりだからな
延々そのキャラを頭の中で動かしてると病みそう

41: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:51:10 ID:dQZ
リアルな人間関係としてヒロインの二股書いたら発狂する読者いるし。
ほかの男性と会話して笑うだけで許せないとか
そうしたら定式化された人間関係で書いとこう、ってなるじゃない

43: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:52:23 ID:40m
男1女2の三角関係なら多少リアルでも受けそうだけどね

48: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:53:48 ID:NJh
高尚なもんじゃないからええやろ

50: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:54:58 ID:KOG
異世界ってのは良いんだけど
どれもこれも中世ヨーロッパ風で現実の世界より産業や技術が劣っていてテンプレの亜人がいてチート能力と何の説得力も無いハーレム展開が気持ち悪すぎる
コブラとか銀河鉄道999とか見習えよ

51: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:56:07 ID:40m
>>50
亜人がテンプレなのはいつも違和感ある

53: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:57:19 ID:bnc
>>50
決定的なのは主人公が苦労するかどうかだと思う、コブラも999も読んだ事・見た事ないけど
打開の為の努力や苦悩が見られないとこが鼻で笑われる理由だと思う

57: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:59:58 ID:vM9
>>53
人気どころで努力とか苦悩とかしない主人公そんなにいるか?

60: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:02:37 ID:bnc
>>57
わかんないw
よく文章が添えられてるなろう作品は「ありえない」て批判が大勢で、その理由ってのが現実的に共感できる努力や苦悩の不存在だとは感じるよ

69: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:08:52 ID:vM9
>>60
最近の主人公はろくに苦労しないとか言うのは
ろくに読んでないどころかコピペや切り抜きだけ見て批判してる奴とか
書籍化すらされてないなろう小説ばかり見てるとしか思えない…

70: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:11:02 ID:bnc
>>69
それは思うよ、晒してる層も色々察するwww
書籍化されてる時点で「売れる理由」があるからだからね
苦労や努力がないって俺が言ってるて事じゃなく、批判の内容がその傾向って話ね

54: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)09:57:39 ID:vM9
中身とかいう物があるかどうかだけでしか評価点がない奴って
泣けるかどうかしか評価点がない奴と変わらん

55: 名無し 2017/05/21(日)09:59:39 ID:5vB
>>54
「中身」ってのは多岐にわたるんだがww
日本語勉強して出直してこいww

58: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:00:13 ID:40m
中身ってワードはちょっと広すぎる

61: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:03:21 ID:oAp
人気があればいい、売れればいいってだけなら
エロ本の年齢規制を撤廃すれば十代以下に爆売れするって話だ
何故それが出来ないかと言えばそんな事をしたら現実的社会的問題があると考えられるからだ
娯楽作品だろうと架空の物語だろうとやっぱり現実の社会の中での立場や倫理ってのは
あるんだと思う
あまりにも反社会的なもの、非倫理的なものは制限される
なんでもかんでも個人の自由、表現の自由とはならない
あまりにも頭の悪い内容の作品が広まってそればっかり読んでる連中が増えることは
法律でどうこうなるかは別にして現実に生きる人々から嫌悪を感じられるのは自然なこと

63: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:05:14 ID:uqC
>>61
君はもうちょっと説明を簡潔にする事を覚えなさい

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:11:06 ID:yAq
現実世界を舞台にしたら、現地取材しなきゃいけないじゃん。
海外なんか舞台にしたら大変よ?

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:12:00 ID:40m
>>71
取材費よりも出来た作品に対するツッコミのほうが怖い

76: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:15:31 ID:bnc
>>73
逆に考証にケチがついたら「そこしか突っ込めないんだな」と思えば?
現実世界であった事を題材にしてるなら真摯に受け止めないといけないと思うけど

77: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:17:01 ID:40m
>>76
まあそのほうが精神衛生上はいいだろうな
パクリ認定とかも
ほかにもいろんな引用してるけどお前それしかわかんねーの?
ってパターンは多いし

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:20:45 ID:bnc
>>77
スラムダンクでNBAの選手の写真並べてトレースだ!って言ってる層には狂気を感じた
バイアスを完全に排除する事なんか不可能だけど、批判の為に血眼になって理由を探してる層ってのが大多数だろうね
勿論ネタ元を偶然知ったせいで嫌いになる人もいるだろうけど、少ない気がする
よく言えば負けん気、オブラート引っ剥がすなら嫉妬じゃないかなぁ

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:28:16 ID:vM9
>>78
面白いと思わされたら負けみたいな層いるよな
「ここで感動してくださいってのが透けてみえる」とか言う批評も
わざとらしくて没入感がないとか言うニュアンスならわかるけど
作者が意図して盛り上げどころを作る作品は糞みたいな意味合いで言う奴がいる
他人の言葉を借りて批評する弊害かね…

83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:34:21 ID:bnc
>>80
と言うか単に「売れ線」がムカつくって心理はわかるじゃん?
俺レゲエ好きなんだけど、昔湘南の風が大っ嫌いだったんだよね
今にして振り返ると「あんなもんが評価されるとかオカシイ、自分はもっと高尚でドープだ」って謎の自負なんだよ
ウケる理由をハナから理解する気なんてなかったの
絶対悪なんて存在しないじゃない、世の中
相対的な絶対悪、つまり自分の価値観の外を叩く事はできてもさ
極端な話シリアルキラーにだって「射精以上の快感がある」と言われれば、その感覚についてのみ共感は可能なわけだ、手段は勿論別としてね
良いところを探す気が無い状態がどんどん深化していくと粗探しって手段にまで手を染めると思う
それは分かる気しない?

81: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:32:41 ID:dQZ
口やかましい少数のクレーマーによって、多様性が圧迫されてる、
ってのはあると思う。

前ある作品が紹介されたときに「最初のページでクライマックスを迎えないのは
ファンタジーではない!」と主張する人がいくつもレス付けて非難してたんだけど、
実際に読んでみると悪くないんだよな。
でもスレは流れてるから駄作扱いのままになる

掲示板外でも似たようなこと起きてるんだろうな

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:42:26 ID:vM9
>>81
ミステリーでもノックス信者とかいるな、ノックスの十戒に則ってないミステリーは糞っていう

89: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:44:07 ID:bnc
>>88
批判したい理由を取り繕う人ってほんと嫌だわ、俺も
謎のイニシアチブの取り合いあるよね
素直に「きらいだからきらいなの!自分が好きじゃないのが売れてるのは嫌!」って言えばいいのに

93: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:50:45 ID:vM9
>>89
根本的なところとして
矛盾点や不自然な点を述べれば
理論的につまらない事を立証できると思ってるのを感じる
矛盾だらけでも面白いなんていくらでもあるのにな

俺はつまらないと思ったで止めておけばいいのに
一般論としてこれは糞、よってこれを好きな奴も見る目が糞ってのを言いたがる精神は理解できないわ…

96: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:54:10 ID:bnc
>>93
完全に同意するわ
自分の感性が一般的、若しくはより優秀って証明する事に拘ってる感じあるよね

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:38:07 ID:bnc
異端自慢とかも結局そうでさ、先鋭化してる自分が好きなんだよ人間
「自分は知ってる」って自覚に酔うの
だからそれを侵害する「大衆ウケ」が肯定される事は我慢ならない
それ自体は個人の勝手だと思うけど、自分のアイデンティティを守る為にこじつけて叩いたりってのは違うよね

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:42:26 ID:vM9
>>84
理屈こねて批判してるけど、じゃあお前は何が好きなの?って聞くとブーメランしてる場合も多いしな
ダメだと思う理由が完全に後からきてるやつ

91: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:45:12 ID:oAp
まぁ逆にそういう自分に酔ってるんでしょで全部片づけるのもあれだがな
当然整合性のあるまっとうな理由を言ってくる奴もいるわけで
元々サブカルってのはメインカルチャーへの対抗的性質が強かったわけだし

94: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)10:51:03 ID:bnc
>>91
あくまで大勢の話ね
極端な話批判に筋があれば良いんだよ、製作者の人格が気に入らないでも構わない
問題なのは「人格が気に入らない」←これを言っちゃうと「作品に関係ないじゃんて言われたら論破されちゃう」と思う人達
つまり口喧嘩で勝とうとしてる人達
もっともらしい事言ってどうにか「嫌い」って事が正しい感性だって主張しようとするでしょ?
好きも嫌いも正しいことなのに、対極の感性を容認することができない、他人は他人ってのを納得できない人
ちゃんとした理由がある人って好きな人を批判する事あんまり言わない印象
「俺はここがダメだった」って自分価値観を主張できる人な気がする