人生 間違い

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1494958333/

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:12:13 ID:Nl3
ちな31歳ニート職歴なしバイト暦なし
今は親の脛を齧って暮らしている

2: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:12:32 ID:Nl3
今年で32歳

4: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:14:04 ID:2Yk
順調過ぎて嫉妬

5: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:14:29 ID:Nl3
まず幼少期
俺は地方のそこそこ裕福な家庭の長男(上に姉が一人)として産まれる
もともと女の強い家系で親戚にも男児は少なかったため待望の男の子として
親戚一同から溺愛される

6: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:15:15 ID:l56
すでにいろいろと

8: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:16:06 ID:Nl3
俺が物心着く前に父が東京へ転勤し(あるいは東京にある会社に転職したのか)
その後俺はそこの保育園に入る
保育園ではお昼寝が出来ず毎度のようにゲンコツを食らう

9: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:17:15 ID:Nl3
保育園でのあだ名は虫博士であり昆虫に異常な興味を示し
集団行動が取れないため母親をノイローゼ寸前にまで追い込む
信号無視をして車と接触し吹っ飛ばされる

12: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:19:35 ID:Nl3
小学校へ進学すると性的な目的は持たないもののスカート捲りに没頭し
帰りの会で名指しで注意されそれでも収まらなかったため全校集会に発展し
担任と保護者数名が直接家に訪れて注意し俺は家から閉め出しを食らった

15: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:21:42 ID:Nl3
当時住んでいた地域はそこそこ裕福な家庭が多く
専業主婦が多かったため子供の教育に熱心な親が多く
俺の様に異常行動に走る子供は少なくみな礼儀正しく優秀な生徒だったように記憶している
当時は珍しく一学年のクラス数は1か2クラス、人数も20~30人程度だった

16: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:22:58 ID:Nl3
その後ややあり父親の勤める会社が倒産
別の地域へ引越し転校する事となる
また、同時に母親が仕事を始め俺は家に一人でいることが多くなる

17: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:25:18 ID:Nl3
それが小学校3年生の頃のことである
ちょうど俺はこの付近にオナニーの存在を知り必死にチンコを扱いたが
射精には至らず仕方が無いので尻を弄繰り回して快感を求めていた
一度姉に行為を目撃された際、便秘だから出そうとしてたと言い訳した
当時姉は中学生であったが俺と違い成績優秀で性格も良かったため未だに
両親にこの事実は伝わっていない

19: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:27:37 ID:Nl3
新しい学校は前とは打って変わり1学年にクラスが3つ4つもあった
当時一切恐れを知らなかった俺は思うがままに行動し1日一回は担任の鉄拳を受けた
また校内で立ちションを繰り返し危うく問題になりかけたことがあった

20: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:30:42 ID:Nl3
そのとき立ちションの常連スポットだったのが校内に設置されていた観察池である
池にはオタマジャクシやメダカといった水生生物が放し飼いにされており休み時間などは
生徒が箱メガネなどを使い遊んでいるのを良く見かけた
俺はこの池に小便をし水面がじょぼじょぼ言う様子を見るのがたまらなく好きだった
ちなみに立ちションを目撃されたのは一度だけであったが、校内の立ちション事件のすべての犯人にされ
校長からじきじきにゲンコツを食らった

21: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:31:55 ID:ZBX
いや全部おまえだろ犯人

23: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:32:44 ID:Nl3
>>21
今となっては真相は闇の中
ただ観察池のメダカ全滅させたのは俺かもしれない

22: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:32:00 ID:Nl3
そんな俺も5年生を迎えると羞恥心を持つようになる
それまでは放課後になればフルチンで教室内を跋扈したものだが
プールの着替えでも前を隠すようになった

25: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:34:11 ID:Nl3
あと情報として俺は童貞であるということを付け加えておきたい
無職、童貞、友達ゼロという前情報を含んだ上で俺の生き様を見てほしい

27: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:37:07 ID:Nl3
ある日プールの授業が終わった後、女子生徒のパンツが無くなる事件が発生する
当然犯人として挙げられたのは俺である
当時スカート捲りを封じられた俺はその代替として女子のハーフパンツ(我が校では下に体操着を着ることは禁止されていた)
を持ち去り下駄箱や掃除用具入れ、ベランダあるいは他の生徒の机の中に隠す遊びをしていた
この頃まだ性には目覚めていなかったため、臭いを嗅ぐなどの行為は無かった

29: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:38:35 ID:Nl3
味方は一人もおらず、この時初めて俺は孤立する恐怖を知った
普段の行いが何時しか自分に帰ってくるという事実を今更認識したのである

30: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:38:37 ID:hzX
幼少期のことをこれだけ記憶してるのも凄い

32: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:40:22 ID:Nl3
>>30
保育園の近くのポストの位置から当時住んでた家まで覚えてる
あと保育園に入る前に姉に泥団子をぶつけ続け泣かれたことも記憶している

31: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:39:30 ID:Nl3
結局女生徒が登校時に下に水着を着てきてパンツを忘れただけだったのだが
それから俺は学内で孤立し始めた

33: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:43:21 ID:Nl3
小学校5年生の夏前、突然両親が離婚し俺は母親と共に他の町へ引っ越す事となった
林間学校を9月に控えていた俺は内心ホッとしたのを覚えている
何せ当時の俺は孤立を極め教師にすら白い目で見られていたからである
新しい学校ではまともな生徒になろう、そのときの俺はそう思っていた

38: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:47:37 ID:Nl3
転校初日、俺は異常行動を抑え漫画やアニメの話で交友を持とうとした
家を空けがちな両親は俺の欲しがった物は何でも与えてくれたので
この手の情報は比較的多く入っていたのが不幸中の幸いであった

39: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:49:34 ID:Nl3
しかし生き方を変えるという物は難しいもので、俺はその暮らしに窮屈さを感じていた
また当時ちょうど性に目覚め始めた時期であったので女性との胸部や尻に視線が釘付けになることも多かった

40: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:53:05 ID:Nl3
結局そのまま何も無く俺は小学校を卒業し地元の市立中学に進学する
中学校では特段何もしなかったが何もしなかったが故に俺は孤立した
学校に行くのが吐きそうになるくらい嫌だったこともある
ただその時は一人も友人がいなかったのにも関わらず孤立を恐れ結果何も行動できないという状態に
陥っていた
無論勉学にも身が入らず俺は底辺私立高校へ進学することとなった
養育費は貰っているものの母子家庭で私立高校へ進むのは非常に厳しく
このときから姉はアルバイトを始め俺の学費を一部負担するようになった

41: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:54:31 ID:Nl3
高校生活に強い憧れを持っていた俺は、これから青春を満喫するぞと意気込んだが
見事に高校デビューに失敗しここでも友達無しで3年間を過ごすこととなる

42: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:57:20 ID:Nl3
さて、この底辺私立高校であるが大学進学者が年に数人程度というとんでもない学校である
授業中に机が歯抜けになっていることはもちろん、壁に糞が塗りたくられていることもあった
また、女子へのスカート捲りやパンツ脱がせも多く実際に見たことは無いが校内での不純異性交遊も少なくは無かった
俺はかつての自分の行動を棚に上げ、俺はこいつらとは違うのだと見下していた

44: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)03:59:47 ID:Nl3
ちなみに当時の成績だが俺はいかにも自分は賢いですよという態度でいたが
実際のところ成績は真ん中より少し上程度という所だった
俺の隣で昨日は誰とヤったとか言っている奴のほうが俺よりもずっといい成績を取っていた
しかし野人揃いの学校でおとなしい俺は教師からの受けは良く
担任は友達のいない俺を気にかけお昼に誘ってくれることもあった

45: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:04:06 ID:Nl3
高校3年生、母子家庭という状況であるため俺は大学へは進まず就職しようと考えていた
正直学力的にも進学は微妙であったが、経済状況を鑑みてという大義名分で俺はなけなしのプライドを守ろうと思っていた
ところが当時すでに国立大学を卒業し社会人となっていた姉は俺に進学を強く勧めた
大学生活は他の何よりも楽しい時期だから絶対行ったほうがいいというものだった
母もそれに同意し学費は心配するなといった
正直俺は勉強したくなかったし学費が無ければ進学しない理由をその所為にできたのに
余計なことをしやがってと思った

47: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:07:22 ID:Nl3
それから俺は猛勉強を始める
とはいってもちょっと参考書をめくって勉強した振りをする程度である
しかしそれに教師共が反応し俺にお節介を焼き始めるようになる
その結果俺は大東亜帝国クラスの大学へ受かり進学者の少なかった高校では
数年ぶりの快挙と持ち上げられた
繰り返すが大東亜クラスであり、早慶でもマーチでも、ニッコマですらない

49: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:10:20 ID:Nl3
進学が決まり学校で持て囃された俺は天狗になり
もしかしたら俺は実は頭が良いんじゃないかと思い始める
唯でさえ周囲の生徒に対し見下した態度をとる事が多かったがそれ以降は
それに拍車をかけたように大声で進路が定まっていない連中を馬鹿にした
ちなみに独り言である

52: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:13:21 ID:Nl3
それが気に入らなかったのか卒業式のあとクラスのリーダー格の男に呼び出され
今で言う壁ドンをされ失禁した
多分高校生活で一番面白い出来事がこれである
俺は本当に殺されるんじゃないかと思って髪を小便で濡らしながら土下座した
相手は俺の態度にドン引きし何故か俺も悪かったと謝り和解した
ちなみに彼は運送会社に就職しその後某量販店の店長をしている
たまにご飯を奢ってくれる優しい男である

56: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:15:34 ID:Nl3
この時学んだことだが、ズボンの中でおしっこを漏らすと
ジョババーッとはならず足を伝ってまずは靴に溜まりその後足元へと広がる
失禁という字面とは対照的に非常に静的な現象であった
あと太ももを滴るときはあったかいというよりむしろ熱いぐらいだ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:17:49 ID:Nl3
何だかんだで大学へ進学した俺は
ガイダンス終了後とりあえずサークルへ入ろうと思った
根拠は無いがサークルへ入れば友達や彼女が出来るものだと思っていた

61: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:19:18 ID:Nl3
ガイダンスを受けていた俺は授業内容を聞き
何故か楽勝じゃんと思っていた
正直Aを取るのが当然だと思っていた
俺は学校で主席をはれると一切の根拠無く思っていたのである

63: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:21:43 ID:Nl3
新入生歓迎会へ参加しサークル紹介を見た俺は
とりあえず漫画研究会かアニメ研究会へ入ろうと思った
理由は他のサークルは髪の毛を染めた怖そうなお兄さんが多かったからである
結果俺は漫画研究会に参加することにした

64: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:23:40 ID:Nl3
正直漫画研究会なんてパッとしない奴の集まりだろうと思っていたが
実際は高校時代からペンをカリカリし続けた漫画ガチ勢が取り仕切るサークルだった
とはいってもサークル内で活動に不真面目なグループもあったので俺はこちらに属するようになる
6年間ぼっちであったが不思議と彼らとは気が合い、初めて友達をもてたように感じた

65: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:26:18 ID:Nl3
その後本格的に講義が始まったが俺は思いのほか内容が難しいことに気付いた
当時俺は学歴板の影響でマーチ未満はすべて猿だと思っていた
故に俺ならば勉強しなくても余裕だろうとたかを括っていたのである
しかし腐っても大学である
落ちこぼれには一切構わず講義は淡々と進んでいき前期の習得単位数は10程度だった

66: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:27:51 ID:Nl3
しかし、俺の周囲すなわちサークルの不真面目グループは全員
成績が低空飛行であり、もしかすれば俺が一番良いぐらいであったので
一切焦りは感じなかった

68: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:31:03 ID:Nl3
その後俺はそう習得単位数27で進級する
俺が何より楽しみにしていたのはサークルの後輩である
初心な娘をあわよくば食ってやろうと下心のこもった目で新入生を見回し
舌なめずりしたものである
当時の俺の一日の自慰の回数は平均でも3はあった
仕事の忙しい姉が早朝にしこるのはやめてくれと言う位の頻度で抜いていた

71: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:33:34 ID:Nl3
その年サークルには5、6人の新入生が訪れた
俺は先輩風を吹かして普段は会話もしない真面目グループの連中を紹介したりした
しかし次第に後輩は俺には話しかけなくなり皆真面目グループで創作活動に勤しむ様になった
ちなみにサークルは年に何度かサークル誌を出し配布するそうだが俺はそのイベントに一度も呼ばれなかった
もちろん新入生歓迎会にも呼ばれることは無かった

73: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:36:29 ID:Nl3
2年生の後期、さすがに焦り始めた俺はサークルを辞め勉強に専念するようになる
とはいっても不真面目グループとの交友は続いており夜が明けるまでカラオケに言ったりしていた
しかしそれでもどうにか単位は回収でき、4年になるまでにどうにか単位を揃える事が出来た

74: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:38:30 ID:Nl3
3年後期、まだ単位を取り終えていない俺だったがそろそろ進路が気になり始める
それとなく不真面目グループの友人になると、実はと教職課程を履修していたことを知った
俺とバカ騒ぎしている傍ら裏では真面目に講義に出ていたのである
実際、今までずっと低空飛行の俺に対しそいつは2年から急激に成績が良くなっていた

75: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:40:09 ID:Nl3
また、俺がサークルを抜けたあと不真面目グループと真面目グループは和解し
今では良好的な関係を築き充実したサークル活動をしているということも知った
俺はどうにも裏切られたような気分になり、講義をほったらかして家に帰って寝た

77: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:41:44 ID:Nl3
4年になると俺は本格的に就職活動を始めた
みんな大変だろうと尋ねると、なんと皆すでに3年のときから
活動を始めていたのである
俺にとってはまさに晴天の霹靂であった

78: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:42:18 ID:jrb
就職活動について姉は何にも言わなかったのかよ

80: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:44:57 ID:Nl3
>>78
2年のときから将来何になりたいのとか
お勉強頑張らないといい会社にいけないぞ見たいな事を言われていた
正直姉はすらすら卒業して内定も取ってたから俺も余裕だと思っていた

79: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:43:59 ID:Nl3
俺は慌てて準備を始めるが無論一朝一夕でどうにかなるものではなく
書類専攻を通った企業がいくつかある程度のものだった
親や姉に甘え続けバイト暦も無くサークルもろくに参加しなかった俺は
アピールできるものが何も無かったのである
その時、俺は自分が中身の無い人間であることを知った

83: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:49:15 ID:Nl3
ある日俺は面接を受けるために電車に乗っていた
零細の商社だったが俺にとっては第一志望だった
寝坊したため時間はギリギリだったがどうにか間に合うはずだった
しかし、人身事故だったかで電車が止まってしまったのだ
俺は急いで会社に連絡し遅刻する旨を伝えた
その時、採用担当のおっさんは今どこと聞かれ俺が正直に答えると
一言遅くない? と言った
その後社会人にとって時間を守ることが如何に大事かを説教され
最後に今回はご縁が無かったと思って下さいと一方的に電話を切られた
頭の中が真っ白になるとはこういうことだと思った
気付くと俺は泣きながらおしっこを漏らしていた

84: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:49:52 ID:jrb
思考するだけ無駄だ 親や周囲が知った顔で
ありきたりの言葉を投げつけて押し付けてきても

85: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:50:09 ID:Nl3
周囲の同じようなリクルートスーツを着た人がビックリした顔で俺を見ていた
しばらくすると駅員さんが来てなんかすごく優しい感じで俺を連れ出した

87: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:50:52 ID:Nl3
その時、車内放送はお客様急病により云々と言っていた
俺はおしっこを漏らしても病気扱いなんだなと鉄道会社の気遣いに感動した

88: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:51:34 ID:06L
>>87
初耳

91: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:53:38 ID:Nl3
その後俺は家に引きこもるようになり、単位は取れていたため学位は得たものの
就職先は見つからず未だに社会復帰できずにいる
親も姉も驚くほど優しく引きこもった当時から今に至るまで無理して働かなくてもいいと言ってくれている
俺はこのままではダメだとコンビニバイトに応募するが面接でまともに受け答えが出来ず落ちた

92: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:54:45 ID:06L
コンビニは止めたほうが・・・

工場勤務の方が良いぞ

97: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:56:10 ID:Nl3
>>92
コンビにも受からないのに工場なんて

93: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:54:55 ID:Nl3
ちなみに不真面目グループの友人とは一切連絡が取れていない
人間の繋がりとはこれ程までに細いものなのだと思い知らされた
俺が家族以外で連絡を取る相手は高校時代の知り合いだけとなった

95: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:55:40 ID:Nl3
以上ですありがとうございました
何か質問はありますか?

99: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:56:26 ID:ikV
どんなオナニーしてたら姉にバレるの?

100: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:57:37 ID:Nl3
>>99
声を出しながら布団にちんこを擦り付けると気持ちがいい事を発見し
言葉にならない声をあげながらオナニーをしていた
抑えているつもりだったし聞こえないと思っていた

101: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:58:05 ID:06L
コンビニは接客業

102: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)04:58:44 ID:Nl3
>>101
多分俺には接客か飲食かしかいく宛はないんじゃないかなって

103: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:00:43 ID:Nl3
ほんとなんでこうなっちゃったんだろうな

104: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:01:30 ID:ikV
コミュ症に接客業は無理
工場とかの技術職のほうが可能性がある

105: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:01:55 ID:Nl3
>>104
30歳に可能とか

114: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:05:57 ID:hzX
>>105
お前社会のこと何も知らんだろうが

117: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:06:37 ID:Nl3
>>114
もちろんその通りだが?

107: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:02:12 ID:2Yk
単に10年もダラダラしてたからだよ
男は世間に育てられるもんだしどこでも出ちまった方が良い

108: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:03:06 ID:Nl3
>>107
家を出るのが怖いんだよね

110: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:04:21 ID:2Yk
>>108
無駄に知恵の付いた赤ん坊みたいなもんだしそらそうよ
いきなり殴られる訳でもないから行っちまえば済む

112: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:04:59 ID:Nl3
>>110
30歳の赤ん坊とかどこも欲しくありませんわ
一生コンビニフリーターでいい

115: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:06:29 ID:hzX
>>112
コンビニなめんな

118: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:06:49 ID:Nl3
>>115
ごめんなさい

119: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:07:13 ID:hzX
今も実家暮らしか?

121: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:07:27 ID:Nl3
>>119
もちろん

123: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:12:04 ID:hzX
>>121
何を誇らしげに

それなら今すぐ家を出ろ
工場系の派遣会社で寮に住まわせてくれる所を探せ
そして親が姉に10万だけ借りてそれで人生やり直してみろ
実家に帰るのは10万返せるようになってからだ
40までに10万を返した上で親と姉を10万くらいのディナーに連れて行ってやれるような男になってこい

125: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:13:34 ID:Nl3
>>123
いや今更冒険する気にはなれないわ
このまま齧れるだけ齧り潰す

127: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:15:28 ID:hzX
>>125
今更も何もお前今までで何を冒険したんだよ

120: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:07:21 ID:Nl3
親と姉が健全なうちにぽっくり逝けたらなぁ

122: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:11:13 ID:2Yk
先に30前半ならセーフ後半なら厳しいって言ったのは体力の問題だよ
30代から働く体力つけるのは厳しい
後半なら衰えていくことになる

131: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:18:21 ID:hzX
ダメだと思っててもやらないといけないから頑張るっていう瞬間を人生の中で一度でもいいから作れよ
結果ダメでもいいから挑戦した自分を作れよ

133: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:18:58 ID:Nl3
>>131
キッモ

134: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:19:12 ID:hzX
挑戦した自分を残せよ

135: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:19:43 ID:Nl3
>>134
頑張るとか挑戦とか言う奴にろくな奴はいない

139: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:21:37 ID:06L
>>135
正に「負け犬の遠吠え」wwwww

本当に頑張るのが出来ないんだなwww

140: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:22:35 ID:Nl3
>>139
その通りだぐうの音も出ない

141: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:23:58 ID:2Yk
皆それぞれの世界で生きてんだししゃーないんだよ
頑張れだの気合だの言ってもな
どこまでいっても結局やるかやらんかは本人次第な訳だし

146: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:24:41 ID:Nl3
>>141
そうなんだよな
結局俺がやろうって気にならないとどうしようもないわけよ

142: 小説王になる男◆Bj2SN/9a305S 2017/05/17(水)05:24:04 ID:67T
( ・-・)<実際めんどくさいとか思うのが一番いけない
小説も一文一展開「あ、めんど」って思ったら終わり

144: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:24:29 ID:hzX
負けることを恥ずかしがるなそれよりも闘わないことを恥じれ

147: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:25:31 ID:Nl3
>>144
明日の仕事より今日の飯だ

149: 名無しさん@おーぷん 2017/05/17(水)05:26:30 ID:06L
>>147
働かざる者、食うべからず。